パッソの買取が下取りより30万円UPした!全6社の査定記録とその手法を全公開

当ページはプロモーションを含みます。

今回売却することになった、8年落ちのトヨタ「パッソ」。
年式もそこそこ古かったため、「査定額はせいぜい10万ちょいかな」と最初は考えていました。

ただ反面、「少しでも高く売りたい…」という期待があったのも正直なところです。

こんにちは!
GOODBYE CARの岡田です。

というわけで今回、パッソをできるだけ高く買い取ってもらうために計6社から査定を受けました。
でも、まさか、買取価格が30万円もアップするとは…!

この記事では、今回売却したパッソの買取記録を全公開します。
車を高く売りたい方にとって非常に有益な内容になっているので、ぜひご覧ください。

今回売却するパッソ「プラスハナ」をご紹介

はじめに、今回手放すことになったパッソを紹介します。

売却したパッソの紹介

8年落ちにしてはわりとキレイな方だと思いますが、それなりに “くたびれた感” があるのも否めません。

査定に関わる車両情報は、以下のとおりです。

年式平成26年式(2014年)
走行距離約71,000km
グレード1.0プラスハナ
新車価格144万円
状態ボディの小傷多数
修復歴なし(リアバンパー交換あり)

目立った大きな傷はないものの、ボディには小傷がたくさんあり、中でも一番気になったのはホイールカバーのすり傷です。

タイヤホイールの傷

4本ともすべて同じような状態だったので、減額の対象になるのは確実でした。
果たして、どのような査定結果になるのか…。

とりあえずパッソの現状はチェックしたので、ここから買取査定を進めていきたいと思います。

8年落ちのパッソの買取相場をネットで調べてみた

ただ、まずは準備として、パッソの買取相場をネットで調べることにしました。
おおよその金額を把握しておけば、実際に査定を受けたときの目安になるからです。

利用したサイトは、グーネット・カービュー・ズバットの3つ。
それぞれのサイトでリサーチしたところ、買取相場は以下のように表示されました。

8年落ちパッソの買取相場

サイトごとにばらつきはありますが、平均するとパッソの買取相場は17万円
ひとまず、この金額を目安とします。

車の買取相場が匿名で分かるサイト6選|調べ方や査定の精度も解説

パッソの下取り相場は安かった

ちなみに、トヨタの公式サイトでは「下取り参考価格」もシミュレーションできるので、一応調べてみました。

パッソの下取り参考価格

ん〜、やっぱり下取りは厳しい金額になりそうですね。。
ここでは詳しい説明は省きますが、ディーラー下取りの査定基準は年式の古い車にとって不利な条件だからです。

「ディーラー下取りは安い」の真相。販売店の裏事情と安い理由に迫る!

というわけで、準備はこのくらいにしておき、いよいよパッソを実際に査定してもらいたいと思います。

パッソのリアルな買取価格を店頭査定でチェック

まずは近くの買取店に行き、お試しでパッソの査定を受けてきました。

最初に伺ったのは、車で15分くらいのところにある「アップル」です。

車買取のアップルに到着

予約してから行ったのですぐに対応してもらうことができ、30分くらいでサクッと終わりました。

査定結果は20万円
私としては「意外と悪くない」という感触でした。(でも顔には出しません)

次に向かったのが、アップルから10分ほどの距離にある「ウィーカーズ」。

ウィーカーズ店前

査定をしてもらっている間、無料のドリンクをいただいて一服です。。。

ウィーカーズ店内の自販機

そして待つこと30分。
電卓で提示された査定額は15万円でした。

相場からすると妥当な金額かもしれませんが、前のアップルで20万円が出ているので、これを見て「安い!」と感じたのが正直なところです。

パッソのディーラー下取り価格はやっぱり安い

同日、このパッソを購入した地元の「トヨタディーラー」にも最後に伺いました。

地元のトヨタディーラー

ハッキリ言ってディーラーの査定額には期待していませんが、購入したお店がいくらで買い取ってくれるのか興味があったからです。

査定結果は16万円
つまり、仮にディーラーで下取りに出した場合は、この金額になるわけです。

ここでもやはり「安い」と感じたため、担当の方に思い切って聞いてみました。

査定額けっこう安いですね?

すると、次のような返事が・・・

担当者
担当者

そうですねぇ、

一般的には、買取専門店のほうが高くなると言われています。

と、まさかの正直発言でした!

でも、車を売るとき「ディーラー」より「買取店」のほうが高いというのは、もはや常識ですよね。
なので、車を高く売ることを考えたら、ディーラーでの売却はおすすめしません。


というわけで、車屋3軒を回った査定結果は以下のとおりでした。

アップル20万円
ウィーカーズ15万円
トヨタディーラー16万円
平均17万円
持ち込み査定の結果

店舗査定の平均は17万円
ネットで調べた買取相場の平均も17万円だったので、なんと同じ金額になったわけです。

普通なら、この段階で「じゃあ1軒目のアップルに売ろう」と考えるかと思います。
でも私はこの結果を見て、「20万円以上は狙える」と踏みました。

なぜなら、どこの中古車買取店も1発目は必ず “低めの金額” を提示し、お客さんが納得するであろう最低ラインを探るからです。
つまり、買取店はまだまだ「金額を上げるだけの余力」を残しているということになります。

そこで私は、パッソを最高額で売るための “作戦” を実行することに。。。

【本番】8年落ちパッソが30万円高く売れた方法

その作戦というのが、名付けて出張買取バトルです!
要するに、何社か同じ時間に出張査定に来てもらい、その状況下で金額を提示してもらう方法になります。

実は過去に何度かやっている方法ですが、次のようなメリットがあります。

《出張買取バトルのメリット》

  • まとめて査定を受けられるから時短になる。
  • 競争意識が高まり、買取額が底上げされる。
  • 業者同士が駆け引きするため、交渉する必要がない。

この方法なら誰でもカンタンにできますし、何より、車が高く売れる効果は絶大です!

「業者同士をバッティングさせて大丈夫?」と思うかもしれませんが、営業マンの方々もこういうシチュエーションには慣れているので全く問題ありません。

今回、私は車一括査定サイトから「ネクステージ」「グッドスピード」「カーセブン」の3社に出張査定をお願いしました。

パッソの出張査定風景
そのときの査定風景がこちら↑

各社、微妙な距離感を保ちながら査定は淡々とおこなわれ、待つこと30分。
どうやら、査定額の算出も終わった模様です。

なお、買取店は「見積書」は出してくれないので、このような場合は、以下の方法で査定額を提示してもらいます。

  • 名刺裏に金額を書いてもらう
    その場で決着をつけたい場合に有効。
  • 1社ずつ口頭で金額を提示してもらう
    金額次第でまだ検討したい場合に有効。

ちなみに今回、私は後者を選びました。

それでは、パッソの「出張買取バトル」の結果を発表します!!

パッソの査定結果

なんと、最高額は45万円
事前調査での平均が17万円だった車に、まさかここまでの値段が付くとは…。

でも、車買取とは、こういう世界なんです。

いかがですか?
大げさに「作戦」なんて言いましたが、実はただ3社にまとめて査定してもらっただけで、回りくどい交渉もしていません。

もちろん、1社ずつ査定を受ければ相見積もりは取れますが、できれば車がより高く売れる「出張買取バトル」を試してみてください。

出張査定の簡単な予約方法は後述します↓

8年落ちパッソの査定結果まとめ

というわけで、パッソの買取査定は終了。
カーセブンとも無事、契約を交わすことができました。

パッソの買取契約書

それでは、今回の査定結果をあらためてご覧ください。

査定方法査定会社査定額
ネット査定
平均17万円
グーネット18〜20万円
カービュー13万円
ズバット10〜27万円
店舗査定
平均17万円
アップル20万円
ウィーカーズ15万円
トヨタディーラー16万円
出張査定
(3社合同)
平均37万円
グッドスピード30万円
カーセブン45万円
ネクステージ35万円

結局、今回は6社から査定を受けたわけですが、結果として、一番高いところと一番安いところの差は最大30万円にもなりました。

なぜ、ここまでの価格差が出たのか?

どのお店も、「安く買い取りたい」というのが本音だと思います。
しかし今回、ライバル社同士が出張査定で鉢合わせになったことで、安く買いたたけない状況になり、さらに競争意識が高まったことで査定額が底上げされた。
これが、30万円もの差が開いた理由です。

この結果から、業者が「高く買い取れる余力」をどれほど残しているか、おわかりいただけたでしょうか?

繰り返しになりますが、重要なのは、出張査定で数社を比較することです。
車を高く売りたい方は、このポイントだけでもぜひ覚えておいてください。

パッソの買取査定を予約した方法をご紹介

それでは最後に、出張査定の予約方法をサクッと説明しますね。

もちろん、近所のお店に直接電話をかけてもいいのですが、車両情報や住所などを1社ずつ口頭で伝えて予約を取りつけるのは面倒です。

そこで、私が毎回使っている『車一括査定』というサービスをご紹介します。

1回の情報入力で候補店にまとめて査定を依頼できる無料のサービスで、申し込みも非常にカンタンです。

まず、フォームに「車両情報」と「個人情報」を入力します。

次に、「認証コード」がメールで届きます。

SMSで届いた認証コード(カービュー)

次の画面で、その認証コードを入力。
その下の欄に「候補店」が紹介されるので、ここで査定してもらいたい会社を適当に3社くらい選びましょう。

カービューの申し込み確認画面

以上で、申し込みは完了です。
次にで選択したお店から電話がかかってくるので、そこで出張査定の日時を決めてください。

このように、車一括査定サイトを使えば、出張査定がカンタンに予約できます。

あとは各社から査定を受けるだけです。
その際は、上記でも紹介した「出張買取バトル」をおすすめします。

「車一括査定」は比較することが前提のサービスなので、利用した時点で業者間の競争意識が勝手に高まり、査定額が底上げされます

車をできるだけ高く売りたい方は、ぜひ試してみてくださいね。

≫候補店を選んで出張査定を予約する(無料)

おわりに

今回売却した8年落ちのパッソ。
最終的に買取価格は45万円となり、無事に引き取ってもらうことができました。

でも、まさか、30万円もの差が出るとは…。
ディーラーの下取りより高く売れることは確信していましたが、正直、予想外の結果でした。

ただ、やった事といえば、事前に相場をチェックして、出張査定で3社を比べただけです。
逆にいえば、これをやらないと車がどれだけ安く買い叩かれてしまうか、おわかりいただたでしょうか?

今回の内容が、車を高く売りたい方にとって少しでも参考になれば幸いです。