【格付け評価】車一括査定おすすめランキング!サイトの違い・選び方も解説

車一括査定サイト
おすすめランキングを今すぐ見る

「車一括査定サイトっていくつもあるけど、結局どこがオススメ?」

買取価格を比較できる『一括査定』は、車を高く売るために必須のサービスです。
でも、車一括査定サイトはいくつもあるので、どこを選べばいいのか迷いますよね。

まず、大手企業が運営する車一括査定の主要5サイトをご紹介しましょう。

車一括査定サイト運営会社
株式会社リクルート
株式会社ウェブクルー
株式会社カービュー
楽天株式会社
株式会社エイチームライフスタイル

「知名度」「実績」「信用性」を考えると、この5サイトが候補になります。

ただ私自身も、一括査定をやるときにどのサイトを選ぶべきか非常に悩みました。

どこを見ても「車を高く売ろう!」みたいなことは書いてあるんですが、結局、何を基準に選べばいいのか、さっぱりわからなかったからです。

というわけで、一括査定を申し込むまえに、各サイトを徹底的にリサーチすることに。。

リサーチ資料

その結果、サイトそれぞれの良いところ・ダメなところが浮き彫りになってきました。

そこで今回は、車一括査定サイトを選ぶ基準をお伝えしたうえで、各サイトの格付け評価をおこない、おすすめ順にランキング紹介していきます。

どのサイトを使えばいいのか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

一括査定をやると車が高く売れる理由

そもそも、なぜ一括査定をやると車が高く売れるのか、あなたはご存じですか?

といっても理由は単純で、何社か査定を受ければ、どこが良い条件かハッキリするからです。

実際、以下の口コミのように数十万円もの差額が付くこともあります。

とにかく比べてみればわかりますが、車の査定額はお店によって必ず差が生じます
だから、一括査定で比較すると、車が高く売れるんですね。

それでは、ここから、車一括査定サイトの選び方について見ていきましょう。

車一括査定サイトを選ぶときの4つのポイント

どの一括査定サイトも「車を最高額で売る」というコンセプトや、サービスの流れは同じです。

では、何を基準にサイトを選べばいいのかというと、次の4つのポイントに注目してください。

  1. 大手買取店の加盟数
  2. 提携業者数
  3. 査定会社を選べる機能
  4. サイト独自のキャンペーンやメリット

なぜ、この4つのポイントが重要なのか説明しますね。

❶ 大手買取店の加盟数

まず、大手買取店の加盟数が多いサイトを選ぶことが重要です。
なぜなら、大手のほうが車を高く買い取ってくれる傾向にあるからです。

大手といえば、以下のような会社があります。

全国展開している大手買取店

これらの会社は、ただ有名なだけではありません。

  • 店舗数の多さ
  • 豊富な流通ルート
  • 中古車の自社販売
  • 資金力

このように、企業力が中小業者より優れているため、高値で買い取るだけの余力があります。
ですから、一括査定で大手買取店を競い合わせることは、車を高く売るうえで非常に有効なんです。

また、大手買取店の加盟数が多ければ、それだけサイト(または運営会社)の信用度が高い証拠でもあります。

したがって、多くの大手買取店と提携しているサイトが好ましいです。

❷ 提携業者数

ただ、大手だけでなく、「地域ごとの中小業者」が多く加盟していることも重要です。
提携業者が多ければ、それだけたくさんの候補店が紹介されるからです。

ライバルが多ければ、それだけ競合性が増し、結果的に買取価格が引き上がります。

しかし、提携業者が少ないサイトは、必然的に候補店も少なくなってしまいます。

そうなると、業者間の競争意識が下がり、買取価格が思うように伸びないこともあります。

したがって、提携業者が多いサイトのほうが高額査定は期待できます。

❸ 査定会社の選択(絞り込み)

一括査定サイトを選ぶうえで、「査定会社を選択できるかどうか」も重要なポイントです。

たとえばカーセンサーの場合は、以下の画像のように候補店をしぼり込めるようになっています。

このシステムがあることで、すべての候補店に対応しなくて済みます。

しかし、この機能がないサイトだと、すべての候補店に対応する羽目になります。

何社を比べるかはあなた次第ですが、少なくとも査定会社を選べる(絞り込める)サイトを選ぶようにしてください。

❹ キャンペーンやサイト独自のメリット

一括査定サイトによっては、独自のキャンペーンやメリットで差別化を図っているところもあります。

たとえば、「相場チェック機能」「ポイント還元」「現金プレゼント」などです。

サイトを選ぶ決定的な要素にはなりませんが、迷ったときの決め手にはなるでしょう。


以上の4つが、車一括査定サイトの善し悪しを見極めるポイントです。

ここからは、この4つのポイントごとに主要5サイトを評価していきたいと思います。

車一括査定の主要5サイトを格付けチェック

まず、候補サイトをあらためてご紹介します。

車一括査定サイト運営会社創業
株式会社リクルート2008年
株式会社ウェブクルー2003年
株式会社カービュー2000年
楽天株式会社2012年
株式会社エイチームライフスタイル2009年

比較する4つのポイントも、もう一度確認しておきましょう。

  1. 大手買取店の加盟数
  2. 提携業者数(中小企業も含む)
  3. 査定会社を選べる機能
  4. サイト独自のキャンペーンやメリット

それでは、この4つのポイントごとに主要5サイトを比較し、評価点をつけていきます。

【格付けチェック1】
大手買取店の加盟数を比較

はじめに「大手買取店の加盟数」を比べます。
(なお、大手買取店は、以下の表にある10社とします)

カーセンサーは唯一、大手買取店がすべて加盟しています。
カーセンサーは中古車情報サイトとしての知名度も高く、一括査定サービスにおいて最も信用性があるといえます。

あとはほぼ横並びですが、ナビクルが他サイトに比べて少ないのが気になります。

【格付けチェック2】
提携業者数を比較

続いて、大手・中小をすべて含めた「提携業者数」を比較してみましょう。

カーセンサーは「買取も行う中古車販売店」との太いコネクションがあるので、提携業者数が圧倒的に多いです。
候補店が多いほど高額査定も期待できるので、この点はかなり評価できます。

一方、楽天Car・ナビクルは提携業者数が少ないので、評価はガクッと下がります。

【格付けチェック3】
査定会社の選択機能を比較

「査定会社を選べるかどうか」も重要なポイントです。
しかし唯一、ナビクルには査定会社の選択機能がありません。

査定会社を絞り込めないと、何社から電話がかかってくるか分かりません。
一括査定サイトとしては致命的なデメリットになるので、かなり厳しめの評価をつけました。

【格付けチェック4】
キャンペーンやサイト独自のメリットを比較

それでは最後に、「サイト独自のキャンペーンやメリット」を比較します。

買取相場のチェック機能

カーセンサー・カービュー以外は、申し込み後に買取相場がチェックできます。
だいたいいくらで売れるか分かれば、安心感はあるかもしれませんね。

ただし、実際の査定額とかけ離れていて参考にならないことも多いので、そこまで高い評価点はつけませんでした。

キャンペーン

楽天Carの「1,500ポイント」は、成約(車を売却)すると確実にもらえる特典です。
楽天ユーザーなら、そこそこメリットを感じるのではないでしょうか?

一方、ズバットの「現金10万円」やナビクルの「Amazonギフト券1万円分」は抽選で当たる可能性が低いことから、あまり高評価にはつながりません。

独自のメリット

カーセンサーは唯一、売却方法を「一括査定」と「オークション」から選べます。
車の売却に大きく関わる特徴なので、高く評価できるでしょう。

総合得点の結果発表!

ここまで、4つのポイントごとに主要5サイトの格付けチェックをおこなってきました。

それでは、各サイトの総合得点を出してみましょう!

《格付けチェックの総評》

  • カーセンサー
    ダントツで高評価。
  • ズバット・楽天Car
    ほぼ肩を並べた評価。
  • カービュー
    これといった特徴がない印象。
  • ナビクル
    圧倒的に評価が低い。

車一括査定サイトを選ぶとき、最初はこれといって決め手がないように見えました。
しかし、よくよく比較してみると、評価が大きく分かれましたね。

車一括査定サイトおすすめ総合ランキングTOP5

以上の格付け評価をふまえ、車一括査定サイトのおすすめランキングを発表します!

これが、今回のリサーチ結果から導き出した、車一括査定サイトの高評価ランキングです。

このランキングはそのままオススメ順にもなっていますが、もちろん、サイト独自のメリットで選んでもいいと思います。

それでは、各サイトの特徴はあらためて見ていきましょう。

第1位『カーセンサー』
総合得点:37/40点

提携業者数1,000社以上
高額査定への期待度が最も高いサイト

運営会社:株式会社リクルート

  • 車一括査定サイトのなかで知名度No.1
  • 提携業者数1,000社以上
  • 主要大手買取店が全社加盟
  • 候補の中から査定会社を選べる
  • 「一括査定」と「オークション」が選べる

カーセンサーには大手買取店がすべて加盟しており、中小業者も合わせると提携業者数は1,000社以上と圧倒的な多さ。
必然的に候補店も多くなるので、それだけ高額査定への期待も高まります。

したがって、車がもっとも高く売れる可能性があるサイトは『カーセンサー』です。

また、売却方法を「一括査定」と「オークション」から選べるのも大きな特徴です。

ビックリ価格が出やすいのは「一括査定」のほうですが、なるべく手間をかけずに車を高く売りたい方には「オークション」のほうをオススメします。

カーセンサーの公式サイトを見る
完全無料

 

第2位『ズバット』
総合得点:29/40点

申し込みの入力は一番カンタン
買取相場がスグわかる

運営会社:株式会社ウェブクルー

  • 申し込み後に買取相場がわかる
  • 抽選で現金10万円が当たる
  • 候補の中から査定会社を選べる
  • カーセンサーに次いで提携業者数が多い
  • 電話番号確認のためのSMS認証あり

ズバットの特徴は、過去の取引データをもとに買取相場が算出されること。
ここが唯一、1位のカーセンサーより優れている点です。

申し込みはもっともカンタンですが、電話番号のSMS認証があるのはちょっと面倒です。

ただ、これといった欠点がないので、悪くないサイトだと思います。

ズバットの公式サイトを見る
完全無料

 

第3位『楽天Car』
総合得点:27/40点

楽天ユーザー必見
成約で1,500ポイントがもらえる

運営会社:楽天株式会社

  • 楽天会員は車を売ると1,500ポイントがもらえる
  • 申し込み後に買取相場がわかる
  • 候補の中から査定会社を選べる
  • 楽天会員はログインすると個人情報が自動入力できる
  • 提携業者数は100社と少なめ

成約で1500ポイントもらえたり、個人情報が自動入力できるのは、楽天会員にとってはメリットでしょう。

ただし、提携業者数が少ないのは、一括査定サイトとして致命的。

高額査定への期待が高いサイトを選ぶか、楽天ポイントを取るか・・・、楽天会員の方には悩みどころでしょうか?

楽天Carの公式サイトを見る
完全無料

 

第4位『カービュー』
総合得点:24/40点

車一括査定のパイオニア
利用者数450万人以上

運営会社:株式会社カービュー(ヤフーの完全子会社)

  • サービス稼働期間は業界No.1
  • 候補の中から査定会社を選べる
  • 提携業者数は230社以上
  • サイト独自のメリットがない

実は、車一括査定サービスを最初に始めたのが、この「カービュー」です。
利用者数は業界でもトップクラスなので、この実績は「信頼の証」といえます。

ただ、他サイトに比べて際立つメリットがないので、総合得点は4位という結果になりました。

カービューの公式サイトはこちら
完全無料

 

第5位『ナビクル』
総合得点:13/40点

提携業者が少ないから
電話も少ない・・・?

運営会社:株式会社エイチームライフスタイル

  • 申し込み後に買取相場がわかる
  • 抽選でAmazonギフト券1万円分(または500円分)が当たる
  • 提携業者数がもっとも少ない
  • 大手買取店の加盟数も少ない
  • 査定会社を選べない(絞れない)

車を高く売るには、候補店がなるべく多いほうが良いです。
しかし、ナビクルは他のサイトに比べて提携業者数が圧倒的に少ないので、「車を高く売る」ことに関しては間違いなく不利です。

つまり、車が高く売れる可能性がもっとも低いサイトといえます。

ナビクルの公式サイトを見る
完全無料


以上が、車一括査定サイトのおすすめランキングです。

言うまでもありませんが、一括査定をやる目的は「車を高く売ること」ですよね。
そのことを考えれば、どのサイトを選べばいいか迷うこともないかと思います。

ちなみに私は、今回の格付けランキンで1位だった『カーセンサー』を選びました。

【体験談】車一括査定をやってみた!実際の流れや査定結果の全記録

実際に一括査定をやってみたところ、ホントに車が高く売れました!

ただ、便利な一括査定とはいえ、電話対応や査定はそれなりに手間がかかります。

そこで、「車は高く売りたいけど、面倒はイヤだ」という方に、一括査定以外のサイトをご紹介します。

【番外編】入札方式の車買取サイト

それが『ユーカーパック』です。

運営会社:UcarPAC株式会社

ユーカーパックは一括査定と違い、オークション方式の車買取サイトになります。
最大5,000社以上がオークションに参加し、入札額がもっとも高かった業者が車を買い取るシステムです。
カーセンサーのオークションも同じ方式)

「電話」と「査定」はユーカーパック1社だけなので、一括査定よりカンタンです。

どちらかといえば「一括査定」のほうが車は高く売れやすいですが、面倒なのがイヤな方は『ユーカーパック』のほうが向いています。

ユーカーパックの公式サイトを見る
完全無料

まとめ

いかがだったでしょうか。
今回は、車一括査定の主要5サイトの格付けをおこない、ランキング形式で紹介してきました。

正直なところ、どのサイトを利用しても、それなりに車は高く売れると思います。
肝心なのは「比較すること」なので、その点はどのサイトもクリアしているからです。

でも、どうせ車一括査定をやるなら、少しでも高く買い取ってもらいたいですよね。

であれば、その期待値がもっとも高いサイトを選ぶのが賢明ではないでしょうか。